記事一覧


風邪をひいたみたいです。



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






どうやら風邪を引いてしまったみたいです。

去年は、何事もなく過ごしていただけに、急に風邪になると体よりも心に来ますね…。
結構ショックです。

風邪を引いたのは一昨日くらいからで、鼻水が止まらなさすぎて、ティッシュが手放せなくなったのが、昨日のこと。
そして、今日は鼻は落ち着いてるんですが、たまに咳が出て、頭がポーッとしてやがります。

中途半端に熱があると、しんどいですね。
体温は37.2分くらいなんですが、いかんせん体の怠さが抜けません。

それと、顔が熱いですね。


ちなみに、鼻の中が熱くなることってってあるじゃないですか。
あれ、自分的には、風邪の治りかけの現象なんですよね。
この症状から1〜2日くらいで、綺麗さっぱり風邪が治ります。マジです。




<風邪の時に摂るといいもの>

1にビタミン、2にビタミン
とりあえず、ビタミンは多くとっておいてそんなことはありません。

そもそも風邪というのは、病気になる物を体から追い出すために体が頑張って行っている免疫反応です。
なので、特効薬なんかもありません。

我々ができることというのは、この体の免疫反応を助長して、手助けしてやるか、薬等で抑えてしまうかのどちらです。
速く治したいなら、手助けしてやったほうがいいですよね。

基本的には、風邪の大きな原因は、ビタミン不足です。
特に、ビタミンCと、ビタミンD。
ビタミンDは太陽に当たらなければ、精製が難しいので、なるべく日光等を部屋に取り込むようにしましょう。

次にアイスクリームです。
体を冷やすのと、高カロリーなので、風邪の時の一番の栄養補給剤となっています。





<とにかく体を温める>

人間の細胞は、熱があればあるほど、強い働きをしてくれます。
もちろん、高すぎる体温は命取りとなってしまいますが、低いといつまでたっても治りません。
それどころか、別の病気になってしまうことだって考えられます。

例えば、肺炎とかね。

楽して体を暖める方法として、一番いいのがお風呂です。
40度くらいのお湯に15分浸かる。
その後は、ちゃんと水分を拭き取り、湯冷めしないようにする。


昔は、熱がある時はお風呂に入ってはいけないと言われていましたが、まったく逆で、今はお風呂に入ることの方が推奨されていますし、熱冷まシートなども、できるだけ使わないほうが治りが早いです。





私が風邪になった時の対処法は以上です。
とにかく体の新陳代謝を底上げしてあげて、体をいつもの通りにすることに重きを置いています。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:雑記
  • ジャンル:日記
  • カテゴリ:健康
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。