記事一覧


映画化決定「予告犯」のネタバレ



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






明日の予告を教えてやる







<予告犯とは>

サイバー犯罪の横行するなか、1件の動画がアップロードされる。
それは、新聞紙を被った男が、事件の予告をするというものであった。

「明日の予告を教えてやる」

新聞紙男の予告通りに事件は起こった。警察は捜査を開始するも、まだまだ続く予告犯の犯行。

はたして新聞紙男の真の狙いとは何なのだろうか。









ここからは、ネタバレになります。
今回は、完全ネタバレとなりますので、反転などの処置はいたしません。

お読みになる場合は、ご注意ください。











<新聞紙男の正体>
新聞紙の男は、グループで活動しています。
その正体は、昔IT会社で働いていた男でした。

しかしながら、日雇いのアルバイトで騙されて、人生のどん底に落とされます。

そして、そこからの絶望が、彼を予告犯へと変えていったのです。




<予告犯の真の目的

予告犯の真の目的とは、自分たちをどん底に陥れた人間への復讐です。
動画内では、お前たちのためにやっている と言いながらも、それは自分たちのためにやっていたのです。
しかしながら、敵対する物が社会という強大なものだったために、多くの信者を獲得するに至ったのです。

しかし、復讐とはまた別の目的もあったのです。




<目的は見つけてもらうこと>

彼らの目的とは、日雇いのバイト先で死んでしまった外国人青年の遺体を、警察が回収することでした。
警察が遺体を回収すれば、その遺体は身元が調べられ、外国へ送られる。

そう思った彼らは、警察を動かすために、あえて悪の道に走ったのです。




<完全には悪になりきれなかった主人公>

とうとう警察に追い詰められてしまった新聞紙グループ。

廃工場の中で、自殺するしかないと言い出す主人公。

周りは、猛反発しますが、それでも主人公に押し切られ、全員で服毒自殺を決行します。

しかし…

死んだのは、新聞紙として動画に出ていた、主人公だけでした。
彼は、他のメンバーは自分に脅されていたと言う遺書を残し、一人だけ自殺してしまったのです。



<後日談と隠されていた遺体>

新聞紙グループは、実は殺人事件にも関与していました。
それはあることが原因だったのです。

事件のきっかけは、日雇いのアルバイト。

どんな結末を迎えるかは、自身の目で確認して下さい。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • カテゴリ:漫画
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。