記事一覧


毒毒毒!!! 知ってる知らない毒の世界 危険な虫達



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






毒と聞けば、殺人などがパッと浮かびやすいもの!

どこかの誰かさんは舐めとって「コレはっ!」ってやるけど、あれは死にます。
死なないのは死神だからでしょう。

知ってるようで知らない毒の世界








毒ってどんなものがあるの?

この世界に、毒でないものはありません。
多くは、摂取量によって変わります。

主に、摂取量が多くても、人体に悪影響がないものは、毒になりにくく
摂取量が少量であっても、人体に悪影響なものは、すべからくです。

水も飲み過ぎれば、ナトリウム不足から死に至ることもあるのです!!!




毒を持った生物たち

自然世界には、自身の体に毒を持っている生物が沢山居ます。触らぬ神に祟りなしなので、見つけてもそっとしておきましょう。今回は虫にだけ焦点あてていきます

ハチ
多くの虫達が、毒を持っています。
その中でも、代表的なのが、ハチの中の帝王「オオスズメバチ」です
オオスズメバチ1

オオスズメバチは、ハチの中でも凶暴で、近寄るだけでも攻撃してきます。
アナフェラキシーショックを起こしやすい毒をもち、毒が尽きるまで刺し続けてきます。
また、顎での攻撃も強力で、その顎の力は、皮膚を豆腐のように引き裂いてしまうのです。

攻撃時には、集合フェロモンと攻撃フェロモンを出して仲間を集めます。

オオスズメバチは、海外でも危険視されています。

その昔、アメリカでキラービーという殺人ミツバチの対抗策として輸入を検討されましたが、十数匹VS数百匹のキラービーとの実験で、ほぼ無傷で勝利を収めてしまったスズメバチを見て、

日本「どうすか?」
アメリカ「こんなもんこっちに入れたら、生態系グッチャグチャになるわ!いるか!」

となってしまいました。



クモ
妖しき独の使い手と言えば、「クモ」です。
多くのクモの毒は人体に対して効果を発揮する前に分解されてしまうのですが、セアカゴケグモなど、まれに強力な毒をもつクモも、国内で確認されています。

クモは、糸に絡めてガブリと行くかとおもいきや、体を麻痺させる毒と、融解毒を流し込み、解けた部分をジュルジュル吸うのです。

余談ですが、強い毒を持っていると言われ恐れられてきた「タランチュラ」さんですが
彼らはとても臆病で、めったに噛み付いてきません。また、毒もそこまで強力なものではなく痺れるなぁていどです。むしろ、食用にすらされているフシもあります。

クワバラクワバラ。


ゴキブリ
実は恐ろしい力を持っているのが、ゴキブリです。
見るだけでも恐ろしいですが、その体の中には、自然界最強の毒が隠されています。
その名は「ボツリヌス菌」といいます。

ボツリヌス菌は、6〜7ugで成人男性を殺せる毒であり、テロでの使用が懸念されています。

ゴキブリは、ボツリヌス菌や赤痢菌などの菌を体の中に飼っている生物なのです。



ムカデ
ゴキブリと並んで嫌われているのが、ムカデです。
ムカデは、ゴキブリなどの害虫を食べてくれる益虫としての面と、人間に対しても攻撃なため害虫としての二面性を持っています。
ムカデの毒には、人を殺すほどの力はないものの、噛まれた後の息苦しさなどは長く続くため、とてもつらい思いをすることになります。





<毒性物は駆逐するべきか?>

最後に、危険生物は駆逐してしまえばいいと思われる方も居ると思います。

それは、全くの間違いです

そもそも、自然界にはそれぞれ生態系が確立されており、それぞれの生物はその生態系を崩さないようにバランスを保っています。

一つの生態系を崩してしまえば、それは全ての事柄に最悪の結果をもたらすことになるのです。

スズメバチを絶滅させたとしましょう。
すると、ミツバチが凶暴化し、アメリカのキラービーと同じようになってしまい、益虫は勿論人も攻撃されます。蜂蜜などは、取ることもできなくなるでしょう。

このように、スズメバチがミツバチの数を抑えているのです。これがバランスを取るということ。

人間は、生態系の中では特殊な部類です。なぜなら人間の敵は人間しかおらず、他の生物からしてみれば、生態系を狂わせる存在でしか無いのです。

人間の介入のない生態系は、とてもバランスが取れているものなのです。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • カテゴリ:未分類
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。