記事一覧


使える会話術 説得させる方法



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






実際、これは書くかどうか迷うレベルの記事です。
ぶっちゃけ、これだけで情報商材として成り立ってしまう面があるからです。

ちなみに、もちろん私の持論ではありますが、これを彼女に教えたことで、彼女の販売実績は確実にアップしました。
もちろん、日常で私も度々使うところがあります。

もしも、売り込みをしている人の助けになればと思い書かせていただきます。
最悪、これはブロマガになるかもしれません。




<相手を納得させる術>

販売員というのは、相手に買ってもらわなければ実績になりません。
では、どうすれば買ってもらえるかというと、「納得」させるしかないのです。

納得していない状態で売り込んでも、なかなか相手にしてもらえる事はありません。
相手を説得して納得させるだけで、販売数は飛躍的にアップします。

では、相手に納得してもらうためには、どうすればいいのでしょうか。
技法で重要なのは「同調」「問題」「信頼」です。
これをこなすためには、販売する側に「自信」「知識」「情熱」がなければ成し得ないのです。


すべて話してしまうのは怖いので、技法については「信頼」、販売者側のことに関しては「情熱」だけを書かせていただきたいと思います。






<信頼とは>

販売するときに、どれだけの信用があるのかというのは、とても大きな問題です。
この信頼を勝ち取るために、「同調」と「問題」があるのですが、悪用があると困るので、端折らせていただきますね。

そもそも、初めての人を接客する時、その信頼というのは0%です。
販売員として100%信頼されるということは、絶対に有り得ないですが、80%くらいまでなら信頼は勝ち取ることが出来ます。

棒テレビショッピングの社長を思い出してください。
特徴的なキャラクターで、話も上手い。
「彼が紹介するのであれば、買ってもいいかな」と思ったことはありませんか?

それこそが信頼と言うもので、この人が言うならそうなんだろうと相手に思わせることができれば、説得としては60%勝ち取っています。
ダメ押しができれば、買う人の納得度合いは、上がることしかないのです。





<情熱が必要>

こちらも、悪用の恐れがあるので、情熱だけを書かせていただきます。

情熱とは、まさに熱量のことで、先ほどの社長をもう一度思い返していただくと、ツバを飛ばしオーバーリアクションで商品の説明をしています。
それを見るだけでも、相手に対して好感を抱くもので、ここまで頑張っているならばという同情に訴えかける事もできます。

しかしながら、下心があっては、それは情熱ではなく計算です。
計算で情熱が演出できれば、その人には言うことはありません。そのままがんばってください。

そうではなく、計算ができない人間こそ、情熱が一番の武器になります。
自分がその商品にかける思いや、どれだけ自分がそれのことが好きなのかというところが重要です。
そして、本当にそれを持っているのであれば、どんなに小さな声でも相手には届くのです。

情熱は、相手が押されてしまうほどのものでなければ意味がありません。
押されてしまうと、「でも○○の方がいいですし」と言って逃げられてしまいます。
その考え方をお首にも出させないようにするのが、情熱を持って相手を説得するということです。







今回のこれは、すこしわかりにくく書いています。
常々申し上げている通り、これだけでも情報商材として売れてしまうくらいの情報だからです。

もちろん、親しい人には、余すところなく教えています。
また、教えて欲しい人が居れば、無料でお教えしますが、それは個人的にください。

それか、いっその事販売でもしようかしら…ww

一端でも理解すれば、販売員にとってコレほど武器になることはありません。
納得させる術を知りたいという人が居れば、メッセージなどをいただければ幸いです。

メアド:haruka1225★gmail.com  ★を@に変換してください。


ではでは。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • カテゴリ:雑学
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。