記事一覧


乱歩奇譚第四話 二十面相 知ってた



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






乱歩奇譚第四話の二十面相。
ネタバレも含みつつ、サラッと流していきましょう。

乱歩忌憚の二十面相は、怪盗ではなく、犯罪者に罰を与えるアヴェンジャー的な犯罪者として描かれていました。
多分、怪盗で影男使っちゃったんで、しょうがないんですよね。

そして、1週間の内に15人も犯罪者を殺す二十面相。
大体1日に2人葬ってるわけですが、時間的に矛盾が出るんじゃないか?とも思ってしまうんですよね。

さてさて、なにやら二十面相とは因縁ありの明智くんは、小林少年たちを連れて、新宿の地下深くに作られた監獄へと赴きます。その名も「新宿プリズン」
まんまやん…。

その最奥に入れられているのが黒蜥蜴(くろとかげ)という女性なのですが、下僕に対して女王様してたかと思うと、明智くんにはおしっこを漏らしてしまうほどのドMっぷり。
一体、この二人何があったんだろう…。つーか黒蜥蜴が誰だよ…。
まぁ、黒蜥蜴は、これから薄い本が多く出そうですねww


さてさて、黒蜥蜴がやらかしたのは、前回3話で捕まえたペドフィリア:ワタヌキの釈放です。
完全に罠ですよって言っているようなものなのに、まんまと引っかかる二十面相。

果たしてその正体は・・・!



なんと、警視庁捜査一課 カガミ警視!!

あぁ、うん。知ってた。
と言うか、もうそれにしか見えない予定調和でしたね。

なぜ彼が二十面相を語るのか次回を待てみたいな感じですけれど、まぁ、大体明智くんが原因なんでしょうね。


まぁ、今回はそこまで面白いという話ではなく、面白かったのは3分ショッキングと、テレビの変わり身の術と、黒蜥蜴くらいですかね。
日笠さんはやっぱり上手いですよねぇwwあそこまで、キャラになりきれるって、すごいですw


まぁ、また次回を楽しみにしておきましょう。





今回の笑えるところの、3分ショッキングは、まぁオンパレードでしたね。
安心幸福委員会かよと思えるくらいに、殺害方法のフルコンボww

ちなみに、絞殺なんですが、業界用語で「絞殺」は縄などの道具で絞め殺した場合に使われ、手のみを使った場合は「扼殺(やくさつ)」と言います。

まぁ、そんなことはどうでもいいんですが、これを教えてくれたのが中学校の時の先生なんですよねww
本当にあの先生は、余計なことばかり教えてくれましたwww


そうそう。
未だに、オープニングが解せないんですよね。曲聞いてればこれもアリかなんて思うんですけれど、あまりにもミックスが酷いと感じてしまいます。
エンディングは、かなりいい曲なのに、オープニングが残念すぎて、プラマイ マイナスですよ。


ではでは。五話も楽しみにしたいところですね。


別話感想

乱歩奇譚 1・2話の感想(ネタバレあり)

乱歩奇譚三話 影男 テラ子安!ロリ子安!

乱歩奇譚 第5話「芋虫」 うん、予想できた。

乱歩奇譚 6話「地獄風景」 もう子安しか書くことない…

乱歩奇譚7話 「パノラマ島奇談(前編)」 二十面相はもういいよ…

乱歩奇譚8話 「パノラマ島奇談(後編)」 助けて。もう息してない…。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:見たアニメの感想
  • ジャンル:アニメ・コミック
  • カテゴリ:アニメ
  • CM:0
  • TB:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。