記事一覧


おすすめアニメ映画情報 アニメ映画も捨てたものじゃない



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






映画は実写だけが映画じゃありません。
バケモノの子を始めとしたアニメ映画は、大人だからこそ楽しめる娯楽だと言えるでしょう。

今回は、見て欲しいアニメ映画。見ておいた方がいいアニメ映画をご紹介したいと思います。
ぶっちゃけ他と被った場合は、それくらいオススメだと言うことです。





<PERFECT BLUE>

パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]


私がここまで怖いと思ったアニメ映画はないと思います。
それくらいに内容が濃いのです。

原作は、小説で別にあるのですが、こちらはオリジナルストーリーとなっています。
そのために、演出がとてもこわいんですよね。

ホラー的な怖さではないのですが、サスペンス的な怖さとはまさにこういったものでしょうね。






<東京ゴッドファーザーズ>

東京ゴッドファーザーズ [DVD]


こちらはPERFECT BLUEと同じ監督の作品ながらも、愛にあふれた作品です。
ホームレス三人が、身元不明の赤ちゃんの親を探すというストーリーですが、三人のホームレスそれぞれに家庭の事情などが複雑にあって、やっぱりそれが物語を引き立てていますね。

PERFECT BLUEであそこまで怖い作品をつくったのと同じ監督とは思えないくらいに感動的な作品でした。

甘く見てましたが、テッシュが手放せませんでしたね…。

そして、以外にもミステリー要素もあったりで、次の行動がどうなるのかというのが気になる作品でもアリますね。




<サマーウォーズ>

サマーウォーズ 期間限定スペシャルプライス版(2枚組) [DVD]


細田守監督作品でおすすめする中で一番オススメしたいのがサマーウォーズですね。
近未来を舞台にしているところと、テンポや面白さなどどれをとっても一級です。

家族をテーマにしてはいるものの、難しいことを考えずに楽しめる作品だと思います。
これを劇場で見なかったのは、本当にミスでしたね。

「お願いしまぁぁぁぁぁす」は本当にもう名言ですよ。
ぶっちゃけエンターキーを思いっきり叩く時ってこういう気持ちなんですよね。ホント。




<おおかみこどもの雨と雪>

おおかみこどもの雨と雪 期間限定スペシャルプライス版(2枚組) [DVD]


同じく細田守監督の作品です。
サマーウォーズとは一転して、色々なことを考えさせられます。

見る時は、テッシュよりもタオルのほうがいいですね。
テッシュ何枚あっても足りませんから…ww

私の場合はテッシュ一箱使いましたよ。
自分がここまで涙もろくなっているとは…って感じでしたが、絶対に見たほうがいい作品ですね。

特に、これからお母さんになる少女たちに見て欲しい作品です。





<火垂るの墓>

火垂るの墓 [DVD]

金曜ロードショーでやるたびに、私はもうやらないでよという気持ちになります。

それはやっぱり戦争の弊害を如実に表現しているからだと思います。

戦後70年たち、どんなことがあったのかを語れる人はドンドン少なくなってきています。
だからこそ、今の子どもたちに見せるべき作品なのです。

どんな事があって、どんな人生が生まれてしまったのか。
逆にもしも戦争がなかったなら。
そんな想像力を養うために見てほしいと思います。

すくなくとも一年に一回は。





<カラフル>


カラフル [DVD]

死んだ少年と、自殺した少年。
二人の少年の人生とは如何なものだったんでしょうか。

自殺してしまう人が増えた現代だからこそ、もう一度命のあり方を考えてみてもいいのではないでしょうか。

この作品は、色々な色に溢れています。
見方1つで、様々な解釈があると思えるかと思います。

あ、ちなみに、コレもテッシュよりもタオルをオススメします。





<イブの時間>

「イヴの時間 劇場版」 [Blu-ray]


近未来での禁断の恋
人間とアンドロイドはどうあるべきなのか というのをテーマにした映画です。

最近ジェンダー問題が取り上げられていますが、これも一つのジェンダー問題だと思うのです。

見た時は切ないなぁ とか思っていたのですが、思い返すと色々考えさせられますよね。





<AKIRA>

AKIRA 〈Blu-ray〉


SFの大作映画は数あれど、いろいろな解釈を生むのはAKIRAなんじゃないかと思います。

見なおしても見なおしても新しい発見があったりするんですよね。

地味にバイクがかっこよくて、この前作ってみたと公開するイベントも有りましたね。


超能力が好きな人は見ておいて損のない作品だと思います。





<ポケットモンスター-ミュウツーの逆襲->

ポケットモンスター「ミュウツーの逆襲/ピカチュウのなつやすみ」【劇場版】 [DVD]


ポケモンの映画は毎年出てきますが、ぶっちゃけこれが始まりにして至高ですね。
生まれてきた意味とか、友だちとか様々な思いが入っていて、子供に見せるのはもったいない作品だと思います。

だって、この面白さは大人になってからしかわからないと思うからです。

子供たちはミュウツーの強さにワーキャーするでしょが、大人たちはミュウツーの弱さに心打たれるのではないでしょうか。

エンディングの小林幸子さんもとても合っていて、相乗効果が凄まじいですね。





<クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦>

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]



クレヨンしんちゃんの映画なら、オトナ帝国何じゃないのと思われがちですが、私としてはこちらをオススメしたいですね。
もちろんオトナ帝国も素晴らしい作品ですし、昭和という匂いを断ち切れるかと言われると、私は洗脳される側の人間でしょうねww

だからこそ、こちらの方がグッと来るんですよね。
クレヨンしんちゃんで時代劇を扱う作品は、雲黒斎の野望もありますが、ガッツリ感動系は戦国大合戦だけです。

はじめて見たのは小学生の時ですが、その頃からこの作品は大好きです。







どうでしょうか。
見たいと思っていただける作品がアレば幸いです。

特に今回は私が見たものの中でコレというのを厳選した形になります。
まだまだ作品はアリますし、どちらかと言うと感動系を集めたものがこちらですね。

新しい作品もこれから出てきますから、期待したいですね。


他記事

意外にも面白かった映画(邦画・洋画ごちゃまぜ)


なんだこれはッ! 怖くない怖い映画特集

怖い話を笑う人がおすすめする笑えないホラー映画



気に入っていただけたら、シェアしていただけると嬉しいです。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:何回も見たくなる映画
  • ジャンル:映画
  • カテゴリ:映画
  • CM:0
  • TB:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。