記事一覧


ニコニコで黒沢清監督「CURE」見てきた!



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






先ほど、黒沢清監督の「CURE」がニコニコで配信されていたので見てきました。

CURE キュア [DVD]

これは、本当にいい映画だなと思いましたね!

久々に、ジワジワ来る怖さというのを体験しました!w


物語は、死体の首もとをXに切り裂く事件が横行。
しかし、犯人はいつも違う人物で、記憶はあるのに動機が有耶無耶になっているという共通点が。
刑事である高部賢一(役所広司)は、事件の陰に「催眠」と間宮邦彦(萩原聖人)がいることを突き止める。
しかし、間宮の魔の手は高部にも伸びていく

と言った感じです。


正直、ストーリー自体はどこにでもあるようなものなのですが、俳優陣の演技と、演出が素晴らしいですね。

役所広司さんの、冷静さを装いながらも、内でフツフツとして一気に爆発する演技は、本当に鬼気迫るものを感じます。
私が、スゴイなと思ったのは、取調室で、高部と間宮が相対するシーンがあるのですが、机に腰掛けた間宮が、高部のおでこに指を当てて「ここか」というシーン。

普通にやれば不自然極まりないのですが、それをさも自然とやってしまう荻原さんが、すげぇ!と思ってしまいましたね。


演出に関しては、大きな音を一切排して、静かに静かに煽っていく感じ。
やっぱりこう言うモノのほうがじわじわ来ますね。


後半部分は、次に高部が何をするのかが分からなすぎて、不安が募っていく感じですね。

もう本当に気持ち悪い怖さと、次に何が起こるのかのドキドキでしたね。
こんな映画があるとは驚きです。

これは、本当に人にオススメできる映画だなと感じましたね!!ヤッバイ!!


悲しかったことは、本当にいいところで、視聴がプレミアム会員に限られてしまったことですね…w
私はプレミアムだったので継続して見れましたが、一般会員の方は…
多分息してないでしょうね…。


プレミアムの方は、まだタイムシフトでの視聴もできると思うので、ニコニコ生放送から過去の放送をあさってみればいいと思います。

ホラー作品と言うよりは、サイコ作品ですが、見て損のない作品ですね!






<ネタバレ>

高部と間宮の決着は、高部が間宮に拳銃を容赦なくぶっ放し、殺して終着します。
しかし、それだけでは終わりませんでした。

間宮の役柄を今度は高部が引き継いでいくのです。
X事件終わらず…。

ただ、間宮に高部はスゴイと言われていました。
暗示の一つなのかなと思っていたのですが、高部は「会話することなく」相手を催眠にかけることが出来るのです。
これがスゴイって言ってたことなのかな?と思うと、物語の見え方も変わってきますね。

これは是非何回も見たい映画です。


怖い話を笑う人がおすすめする笑えないホラー映画


なんだこれはッ! 怖くない怖い映画特集


最恐ホラーアニメ集。寝れなくなっても責任は負いかねます。



怖い夜も安心 簡単にできる幽霊撃退法
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:邦画
  • ジャンル:映画
  • カテゴリ:映画
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。