記事一覧


お酒がヤバイ… 次善策はやっておくべき…



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






この間、またもお酒を飲んできました。
やっぱり人と会うとどうしてもどういう席になってしまいますからね…。

そして、記憶がなくなってしまうまで飲めばいいのに、中途半端に強いと、結構しっかりとしたもので、おぼつかないのは足取りだけですね…。

もうね。
今度飲むときは、事前にウコンの力を買おうと思います。

ハウスウェルネス ウコンの力 ウコンエキスドリンク 100mlボトル缶×30本

もともとは学生の時には結構飲むようにしていたのですが、卒業してからはトンと飲まなくなりましたね。
なんだかんだどうにかなっていたからです。

でも、どうしてもという時以外は、本当に飲まない。
で、次の日に色々と襲ってくるわけですね…。

前回も似たような記事を書かせていただきました。
昨日久々にお酒を飲んできました

この時も、ウコンの力は飲んでいませんでしたが、翌日まで持ち越すことってなかったんですよ。

ところが今回は
軽い二日酔い。
なぜか、体中が痛い。
手が震える。


大体はアルコールを分解出来ないがために起こってしまう症状のようですね。
そういえば、ガールズバーで働いていた時にも似たようなことがあったような…。







えー、これからお酒を飲みに行く予定がある人は、以下の次善策を講じておきましょう。

・どれくらい飲むか決めておく

まぁ、当たり前なんですけども、これは重要な事なんですよね。
ぶっちゃけ付き合いなんで、決めた分よりも多くはなるのですが、自分の中の危ないなラインを決めておくことで、体が強制的に吐き出してくれます。


・吐きグセを付けておく

いいことだとは思わないのですが、吐くことに慣れておくと、そろそろヤバイなという時に、サッとトイレに駆け込んで、ほろよい状態を持続させることが出来ます。
まぁ、日常からゲーゲーやれって言うわけではなく、限定的にはやれるようにしといたほうがいいってことですね。

ここだけの話、ガールズバー店員によく言われるのが吐けるようにしておけってことですね。
弱い子は本当に弱いので、そのへんはキチンと教えますね。


・ウコンの力などを飲む



いや、本当にこれ。
飲む前に、これ一本飲んでるのと飲んでないのとで、次の日が全く違います。

よく勘違いされますが、酔わないために飲むのではなくて、醉うために飲むのです。
ウコンの力なんかの効果というのは、次の日に酔いを持ち越さないために、内蔵機能を増強する目的があるのです。

ウコンの力飲んでも、醉うもんは酔います。
私は液タイプが多いですが、実は粉末タイプの方が効きます。



ちょっと飲みにくいかもしれないですが、私は推奨派です。
むしろ飲む奴こそこういうのを飲んだほうがいい。

健康にお酒を楽しむためにも、滋養強壮はかかせませんよ!



・おつまみを頼む

おつまみって実は、意味のないものではないんですね。
空腹でお酒を飲むのは良くないというのは事実です。

空腹で飲むと、アルコールの吸収は早いのですが、分解へのエネルギーが足りない分、次の日に残りやすいのです。
ぶっちゃけ、この前も空腹で飲んでたので、一番の原因かもしれないですね…。

私が推奨するのは、「枝豆」と「チーズ」です。
どちらも、分解を行う臓器に対して力を発揮してくれます。

枝豆は、塩分も補えるので、いいですね。

早急にエネルギーを得たい場合は、「唐揚げ」などのお肉を取るといいですよ。
アルコールの分解って、結構エネルギーを使うので、絶対に何かを食べながら飲んでください。
死にますよ…?


・帰ったら浴びるように「水」を飲め

帰ったら水をのむようにしてください。
お酒は水分じゃないので、どうしても次から次に体が水分を求めます。
私が推奨する量は、500mlペットボトル一本分。

これくらい飲まないと、喉が渇いた状態がずっと続きますし、分解時も余計にエネルギーを使います。
コップ一杯なんかじゃ、足りないんですよ!!

水( ゚д゚)クレ







以上の次善策を講じたとしても、醉うときは酔うんですよ。
アルコールは麻薬よりも依存性がヤバイって言われてますが、本当にそうですね。
飲みだすと止まらなくなるのは、怖い怖い。

じゃあ、もし二日酔いになってしまったら、どうするのか。


・水のめ水

とりあえず水を飲みましょう。
これで結構改善します。

下手な小細工をするよりも、水をのむことでいくらか紛れます。


・とりあえず動け

体を使って、運動することで、体の調整を行えます。
まぁ、動けないくらいの二日酔いならば仕方がありませんが、そうでないなら散歩なりなんなりでからだを動かすことです。

動かすことで、体が起きてまた分解をはじめてくれます。

昼には改善しますよ。



・動けないくらいの時は、吐きましょう

動けないくらい辛い時は、水をたらふく飲んだ後、トイレに駆け込み吐きましょう。
それで、改善するわけではありませんが、少しはマシになるはずです。

動けるようになったら、体を動かす。

さすがに昼までにということはなくても、夕方には改善してくるはずです。




私の経験上、二日酔いになった場合、とりあえず抜けきるまではどうすることも出来ません。
とりあえず、水と食事でエネルギーを補いつつ、いつもより運動をすることで、早め早めの改善をしていくしかありません。
あ、アクエリアスとかポカリスエットは飲まないほうがいいですよ。

回復は早いかもしれないですが、疲れがドンッと来るんです。
アルコールと最悪の相性と言っていい飲み物ですね。





というわけで、昨日まで死んでました。
更新がなかったのは、そういう理由です。

いや、真面目に今回は反省ばっかりです。
すこし酒に強くなったかなぁと思っていたらコレですからね…。
どうしようもないです。本当に…。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:楽しく生きる
  • ジャンル:ライフ
  • カテゴリ:日常
  • CM:0
  • TB:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。