記事一覧


本当にあった怖い話2015 感想。 なんかネタ切れなのかな…



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






はい。
すごく、遅いですが、「本当にあった怖い話2015」の感想を書きたいとおもいます。

正直に言いまして、最近のホラーってやつは期待できないんですよね。
怖くないんですよ。

昔のユースケサンタマリアさんの「憑かれた家」なんか、ジワジワ来て、そりゃこの後どうなるんだろう…って言うくらいの怖さがありましたよ。


今回のお話は、6本立て。

『どこまでも憑いてくる』
『嵐の日の通報』
『黒い日常』
『閑却の社(かんきゃくのやしろ)』
『つきあたりの家族』
『奇々怪々女子寮』


今回、唯一怖いかもしれないと思えたのは、「黒い日常」でしたね。
「嵐の日の通報」は、まぁ都市伝説みたいなものでしょうか。

話しごとに軽く解説入れながら、感想を言っていきたいと思います。




<どこまでも憑いてくる>

主人公に、幽霊が付きまとっているというストーカー幽霊のお話ですね。
幽霊の正体は、元カノの生霊ということでした。

正直、よくありそうな話だと思うんですよ。

この話を見た時に、私の中に、別の話が浮かびまして、ソッチのほうが、怖いながらにハートフルじゃないかなとか思ったりしていますwww

そもそも、最後のオチが、インパクトすらなかったですね。
もっと、雰囲気作ってからグワッとしたほうが良かったと思います。

あの「一人で幸せになるのが許せない」とか、完全に逆恨みじゃないかって言う感じですし、怖い言葉でもないですからね。
ボツですね。ボツ。






<嵐の日の通報>

警察官の主人公に、幽霊から電話がかかってきて再捜査を迫るというお話。
これは、本当に都市伝説でありそうな話ですからね。

むしろ、今までにも似たような話があったんじゃないかと思うくらいです。

で、結局いい話に持って行こうというのが、いやらしいところですね…。
だったら、犯人教えちゃえばいいのに、なんなんや…。

特別編でやるような内容じゃないんじゃないかなぁと思いますね。

殺人犯が、幽霊でしたのほうが面白いと思いますよ。






<黒い日常>

10分しか話してないと思ったら、5時間以上経っていたというお話。
私もたまに経験あるんですけどね。

話のオチは、実は主人公があっていた人が、すでになくなっている人だったというオチ。

でも、よくわからない感がジワジワ来ますね。

最後の最後までずっと引っ張っていきましたし、今までのほん怖を考えると、なかなかいい線いっている話だと思います。
こういうのばかりなら、楽しめるのですけどもね…。





<閑却の社(かんきゃくのやしろ)>

夢だけど、夢じゃなかった!!

はい。ほんと、コレしかいうことない。

そもそも、起きたら目の前に幽霊が!なんてベタすぎるんですよ。
私の場合は、幽霊だと思ったら、ジャンバーだったことがありますけどね。
アレはガックシキタワァ…。





<つきあたりの家族>

隣が居ると思ったら、実は居なかったんだよ
っていうよくあるお話ですね。

そこに住んでた人が引っ越す当たり、まだまだマシな話なんじゃないですかねww

一番、ビックリだったのは、役者が又吉だったことですかねwww
そこが一番この話の怖いところですよww

芥川賞受賞者捕まえて、なにをやらしているんだと…ww
多分、受賞する前の収録なんですけどねww





<奇々怪々女子寮>

隣人トラブルかとおもいきや、幽霊でしたパターン。

自分じゃなにもしていないのに、隣から言われて気づくパターンの話って、割りと多いですよね。

と言っても、そこまで怖いということはないですね。
どっちかって言うと、隣人の態度のほうが怖かったです…ww

やっぱり、最後は人間様が怖いってことなんじゃないですかね…







はい。
とりあえず、以上になります。

年々回を負うごとに話しの程度が下がって行っている気がするんですよね。
怖いのは1作あればいいかなくらいの期待値です。

そもそも、もっと脚色のしようがあるはずなのに、なんでそれをしないのか。
予算も、きっと下げられていっているんじゃないかと思っているんですけど、そこら辺どうなんですか?五郎さん!

次回のほん怖も見るんだろうけど、そこまで期待感はないですね。
ゾクゾクさせてくれよ!





怖い話を笑う人がおすすめする笑えないホラー映画


なんだこれはッ! 怖くない怖い映画特集


最恐ホラーアニメ集。寝れなくなっても責任は負いかねます。



幽霊が怖い人はこちらの撃退法も試してみてね。
怖い夜も安心 簡単にできる幽霊撃退法





関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:TV番組
  • ジャンル:テレビ・ラジオ
  • カテゴリ:テレビ
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。