記事一覧


やっぱりドラえもんは大山のぶ代さんだなぁ



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






映画ドラえもん「のび太の宇宙英雄記」見ました。
が、これはオススメできるアニメ映画ではありませんね。




もうね。失望ですよ。

どことなく、昔のドラえもん映画に近づいたかなという気はしますが、それでもまだやっぱり足りないんですよね。
何が足りないって言うのは、すごく感覚的なところなので、難しいのですが…。


それでも、前までの映画と違ってよかったのは、昔の流れに近いところがあったところですね。
ただ、やっぱりドラえもんだよりになっているところは、いただけないですが…。

ドラえもんが居なくても、なんとかしてというのが、映画版の良さだったと思うんですよね。



私がドラえもんの映画でオススメしたいのは「ねじまき都市冒険記」ですね。




劇中で、ドラえもんが海の底に沈んでしまって、もう誰も助けに来てくれない。
それでも、なんとかのび太の力だけで、解決しようとする姿勢。そこがとても熱いのです!



そういえば、ジャイアンが映画版ジャイアンしていないなぁと思うのは、私だけなんでしょうか…。
映画版の一つとしえば、いつも横暴なジャイアンが、のび太たちの友情に答えるために、奮闘するというのがお決まりだったのですが、最近の映画版ジャイアンは役立たずになってしまっていますからね…。



やっぱり、私の中でドラえもんは大山のぶ代さん世代が、一番いいですね。
作風もそうですし、夢と希望で溢れていましたから。

今の子どもたちは「あんあんあん とっても大好きドラえ〜もん」とか歌詞知っているのでしょうか…。怪しいですね…。




結論、今回のドラえもん映画は、見る価値があまりない作品です。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:映画感想
  • ジャンル:映画
  • カテゴリ:映画
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。