記事一覧


見て欲しいアニメ作品「機動戦士ガンダム」



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






今もなおそのシリーズが放送され、根強いロボット作品と言えば「機動戦士ガンダム」です。




ガンダムは1979年から放送が開始された作品で、今でこそ人気のある作品なのですが、放送前後はあまり人気になりませんでした。
スポンサー側からの要望でシャアの左遷や、ヤラれ機体を出したにも関わらず、アニメの打ち切りが決まったあとで、やっと人気が出だした作品なのですね。


機動戦士ガンダムと言えば、今でこそ伝説的な作品ですが、やはり放送当初はそこまで大きな評価はありませんでしたね。
なんといっても題材が難しいものですから、勧善懲悪ではなかったのが子供受けしなかったのでしょう。
しかし当初の予定通り、中高生のファンを獲得するに居たり、なんとか軌道に乗ったと言うわけです。


ガンダムの内容と言うと、もう知っている人も多いと思いますが、やはりガンダムを本当に愛しているのは、今はおじさんと呼ばれる世代でしょうね…。
いま見てみれば、結構現代にあった作風だと思うんですけども…。




先ほど、勧善懲悪ではないと言ったのには、それなりの理由があります。
当時のアニメとして人気があったのは、やはり正義が悪をやっつける系の物が多かったのですが、ガンダムはそうではありません。

みんながみんな、自分それぞれに信じる正義があって、そのために戦っていたのです。
地球連邦軍は、ジオンの進行を止めるため。
ジオンは、コロニーの独立を果たすためというお互いが正しいと思うことをなそうとしたのです。

そして、フォーカスが当てられたのが、それに対してまだ考えも浅はかな子供であった「アムロ」なんですね。





<ガンダムの名言>

ガンダムといえば、シリーズそれぞれに名言があります。
特にファーストガンダムは、名言が多数存在し、それを元にしたパロディやネットスラングなど、様々に使われています。


・「殴ったね。父さんにもブタれたことないのに」「殴って何が悪い!」

・「弾幕薄いよ!何やってんの?!」

・「我が弟、ガルマ・ザビは何故死んだ?!」「フッ…坊やだからさ…」

・「見せて貰おうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを」

・「僕が一番、上手く扱えるんだ」

・「認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを・・・。」

・「ええぃ!連邦軍のモビルスーツは化け物か!」

・「戦いとはいつも2手3手先を考えておこなうものだ。」

・「こいつ、動くぞ!」

・「当たらなければどうという事はない。」

・「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」

・「戦いの中で戦いを忘れた!」

・「あえて言おう!カスであると!」


挙げ連ねればキリがないほど、ガンダムの名言は多いです。
そしてネタとしても使えるという…。

隙が無いですねww





<魅力的なキャラクター>

ガンダムのキャラクターはそれぞれ多彩な魅力を持っています。
主要人物は言うまでもなく、言うことが一々カッコイイ。


・アムロ
一番くじ ガンダムシリーズ~アムロヒストリー~B賞 アムロフィギュア0093

ファーストガンダムの主人公ですね。
一応、ガンダムの設計者の息子という立場にありながら、戦争に対して強い嫌悪感を持っています。
その実、自らは戦争に参加したくないのにもかかわらず、パイロットとして戦争にやむをえずに参加していくのです。

話が進む中で、アムロは段々と成長していき、自分が何故戦うのかの意味を見出していくのですね。



・シャア
一番くじ 機動戦士ガンダム 35th ANNIVERSARY B賞シャアフィギュア

この物語のもう一人の主人公です。赤い彗星とも呼ばれますね。
アムロとシャアは永遠のライバルと言われていますね。
いつもは仮面を被っており、仮面を外してもグラサンをかけるという素顔を全く見せないスタンス。

スポンサー側からは、そのキャラクター性が陰気だとされて一度は左遷させられたもの、ファンの希望により戦線復帰。

その正体は、今はなきジオン公国の元首の息子で、ザビ家から正体を隠すために仮面を被り、復讐の機会を伺っていたのです。

よくマザコンと言われていますねww


・ブライトさん
ガンダムシリーズ ワールドコレクタブルフィギュアvol.3 ブライト・ノア 単品 バンプレスト プライズ

連邦軍ホワイトベースの艦長。
冷静沈着で、部下の統率や指示に優れ、どんな時でも最良と思える判断を下しています。
時にはアムロを殴りつけて叱ったり、涙を見せるなど、人間味あふれる人物です。

ですが、実は18歳という若さ。
この事実には多くの人が驚かされました。



・マチルダさん
マチルダ アジャン キャラコレ No.3 1/20 機動戦士ガンダム プラモデル

ホワイトベースの副官。
アムロに対して厳しく当たるも、それは優しさの裏返しだったのです。
黒い三連星の時に、アムロを援護するため単騎で出撃するも、その戦闘で戦死してしまいます。

この人は、本当に優しくて、みんなのお母さんみたいな人でした。


・セイラさん
エクセレントモデル RAHDXG.A.NEO 機動戦士ガンダム セイラ・マス 約1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

本作品のヒロインですね。
実はシャアとは兄弟なんですが、連邦軍側に居ることで、色々と思うところがありました。
最終的には、アムロと…w


・ギレン
機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V(特典なし)

ザビ家の頭首にしてジオン軍の総帥ですね。
とてつもないカリスマで兵をまとめ上げ、軍の指揮が下がっても、演説をしてあげるという離れ業をやってのけます。
ガンダムの本当の敵というのは、この人達のいるザビ家なんですね。



・ランバ・ラル
エクセレントモデルLIMITED RAHDXG.A.NEO ランバ・ラル -限定復刻版- 1/8 完成品フィギュア (メガトレショップ、プレミアムバンダイ限定)

ガンダムと戦闘をして、美しく散ったおじさん。
軍人として誇りを持ち、軍人として殉じた私がガンダムの中で一番かっこいいと思うおじさんです。
このおじさんがガンダムのかっこよさと言っても嘘ではない!!それほどにカッコイイんです。


ガンダムの人物はとても多いので、流石に全部は上げられませんが、魅力的なキャラクターたちが魅力的な名言をいい、魅力的なモビルスーツに乗って戦う。
こんなアニメです!!






<モビルスーツ>

モビルスーツというのは、ガンダムたちのことです。
よくMSと略称されますね。

・ガンダム
HGUC 191 1/144 RX-78-2ガンダム (機動戦士ガンダム)

この作品を代表するMSですね。
その戦闘能力は、白い悪魔と称されるほどの戦果を上げ、一年戦争の立役者となりました。
ガンダムはその後様々なフォルムを変えて、色々なガンダムの元となりました。

ガンダムの名前の由来は色々ありますので、調べてみると面白いかもしれませんw


・ザク
HGUC 1/144 MS-06 量産型ザク (機動戦士ガンダム)

ジオン軍の量産型モビルスーツです。
シャアのザクは赤色に塗られて、シャア専用ザクと言われ、通常の3倍の性能と言われますが、基本的には普通のザクとは違います。
3倍の性能なのは、シャアが乗るからであって、シャアの戦闘能力の高さが伺えますね。


・グフ
HGUC 1/144 MS-07B グフ (機動戦士ガンダム)

ザクの戦闘データを元に新しく開発された機体で、ムチを使った攻撃や、ガトリング砲などの換装パーツを装備することが出来ます。
ランバ・ラルが搭乗し「ザクとは違うのだよ」と言う名言も残しています。


・ドム
HGUC 1/144 MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム (機動戦士ガンダム)

黒い三連星と言われるチームが使った機体で、三位一体でアムロを苦しめます。
マチルダさんの介入により、チームワークを乱されてヤラれてしまいます。
オーバーフローで浮いたりすることで、機動性がいいのが売りですね。



・ジオング
ZEONOGRAPHY #3015 ジオング

ジオン軍の切り札として開発された機体でシャアが搭乗しました。
初めてジオングを見たシャアが、まだ開発段階にあって脚のないのを整備士に指摘すると、整備しは「あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。」と返しました。
有名ですねw




他にも、モビルスーツは多種多様ですが、このモビルスーツのプラモデル「ガンプラ」は今でも人気ですね!








ガンダムは名前は知っていても内容を知らない人がとても多いです。
なぜこんなにも名作なのに、見る人が少ないのでしょうか…。

多分絵柄のせいもあるとは思うのですが、古いからと侮っている人が多いのではないでしょうか。

そんなことは絶対にありません!!
すべてのガンダムシリーズは、ここから始まったのです!!

ガンダムを知ることで、年上の人とでも会話を続けることが出来ます。
そして何よりカッコイイ!!!


時々GyaO!とかでも無料で公開していますし、バンダイチャンネルなんかでもやっています!
ぜひぜひ見ていただきたいと思います。



見ないと人生後悔するアニメ!絶対おすすめなアニメたち(随時更新)


ガンダムのリスペクト「機動戦士ガンダムSEED」

関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:アニメ
  • ジャンル:アニメ・コミック
  • カテゴリ:アニメ
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。