記事一覧


「おそ松さん」が一話から最終回バリのテンション



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






赤塚不二夫といえば、天才バカボンなどの名作を生み出した人物ですね。
その6人の息子たちがテレビに帰ってまいりました!!

「おそ松くん」改め、「おそ松さん」です!!





第一話から、すごく笑わせていただきましたwwwww
いや、もうコレが最終回とか言われても信じますwwwww

と言うか、この後息切れを起こさないか心配なくらいですwww

では、いつもの様にストーリーを説明しながら、やっていきたいと思います!www






<今回のストーリー>

まず、昭和のモノクロな感じで、おそ松くん達が登場。
「ヒッジョーにキビシー!」「ドウモスミマセン」「ガチョーン」「お呼びでないお呼びでない こりゃまた失礼」「ズコーッ」
という往年のギャグを披露した後、イヤミを始めとしたキャラクター達が大集合。

しかし、昭和のままでは今のアニメについていけないと思ったキャラクターたちは、とある策を始めます。
その策とは…。



いきなり舞台がうたプリのものになったと思ったら、ビジュアル化されたおそ松くん達が登場。
うたプリバリに歌いました。

そして、そのまま次の展開へ。

舞台はBL学園。
大富豪の御曹司にして、学園のアイドル、そしてタレントという肩書を得たおそ松くん達が登場します。
彼らは学園ではF6と呼ばれているのだそうです。


って、これまんま「花より男子」だよね!!

と、思っていたら、ヒロインとしてトミ子が登場します。
トミ子に対して、猛烈アプローチのF6。

ここで、ギアスとラピュタを混ぜたわけのわからない設定や、普通に禁止用語だろうと思われる童貞が登場w
さすが昭和のアニメ。
規制なんか屁でもないぜ!


あまりのことにトミ子は鼻血を飛ばして倒れました。
慌てて友人が駆けつけ「死んでる…」
ヒロイン死んじゃったんだけど!!!!wwwwww


しかし、昭和のアニメであるおそ松くんたちは、そろそろ限界が…。
一松なんかはすでに元の姿に戻ってしまいます。

これでは折角の人気が逃げてしまう!
そう思ったメンバーたちは、部活モノで盛り上げようとします。

黒バス、ハイキュー、弱ペダ。
もうなんでもありだな…ww起こられるぞwww


なんとかその場をとりなそうとする他のメンバーの前に、なにやらイケメンのキャラクターが出てきます。
フランスオーラを漂わせ、イケメンの名をほしいままにしている「イヤミ」です。
いや、お前かよ! シェーーーー!!


そして、次々にイケメンになって出てくる他のキャラクターたち。

収拾がつかなくなったと思ったその時です。
いきなり学園自体が揺れ始め、人々が外に出ると、外壁に何者かの巨大な手が…。


ここで進撃の巨人?!
しかも、進撃やってんのチビタじゃねぇか!!!

そんなツッコミに対して、「いやアレは紛れもなくチビタよ!」と股間にズームイン。
いや!チビタの存在証明それなの?!
他にもおでんとかあるでしょ!!!!



とにかくチビタを止めないと行けない。
そんな思いでみんながチビタに向かっていきます。

NARUTO、BLEACH、セーラームーン、ドラゴンボール、ドラえもん、ポケモン、ストリートファイター

とりあえず、人気が出そうなものを詰め込んだっていう結果なのですが、勿論コレではダメですね。


そんなこんなで10年くらい時が経ちましたが、おそ松くん達6つ子は、ニートになってしまいました…。
というわけで、2話から本編開始です…wwwwww








<感想>

正直、うたプリが始まった時は、まさかマジでこれでやっていくのかと思いましたが、色々とぶち込みすぎてもはや何がしたのか分からなくなっていますwwww

もうアニメの見本市なくらいに、パロディネタを取り入れまくった結果ですね…wwwww
正直、色々な所からお叱りが来ないかどうか不安ばかりですwww

もしかしたら、天国の赤塚さんが「コラ~!!」と言いに来るかもしれませんね…www

なんといっても、1話めなのにカナリの最終回テンションww
銀魂でもここまでのパロディを一話に詰め込むことはできませんね…wwwww

しかも、ピー音が仕事しない分、銀魂よりたちが悪いわwwwwwww童貞とかアニメで言ってるの初めて聞いたわwwwwww
いや、ごめんwww初めては嘘だけどwwww


いや、本当に2話目以降もこのテンションで続いてくれたら、かなりの良策アニメですww
同じ生誕祭として出てきた「乱歩奇譚」のように失速だけは避けてほしいなと思いますね…。



やっぱり昭和のアニメは面白かったということですねww
そして、権限が強いのかもしれません・・・ww
赤塚さんの人徳なのかなんのかですけどもね…ww


声優陣も今人気の声優さん達が入り乱れているので、声優陣も豪華といえば豪華ww
と言うか、声優の無駄遣いって今回みたいな回を言うんじゃないでしょうかねwwwwwwwwww


いや、本当に笑わせていただきましたw
ありがとうございますww

2話目も楽しみにしていますwww
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:新作アニメ
  • ジャンル:アニメ・コミック
  • カテゴリ:アニメ
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。