記事一覧


ホラーサスペンス「火葬場のない街に鐘がなる時」 レビュー



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






ちょっとだけ怖い漫画を見つけました。




タイトルは「火葬場のない街に鐘がなる」
ジャンルとしてはホラー・サスペンスで、タイトルに惹かれました。

舞台は、周りとはほとんど隔絶された土地である「みとず町」
主人公は子供の頃にこの町に住んでいたのですが、引っ越して東京へ。その後父親の転勤でまたもこの町に戻ってきたのです。

このみとず町ですが、漢字で書くと「三途洲」と書くのです。
そして、午後6時以降、日が暮れてから鐘がなったら、次の朝までは絶対に外に出てはいけないという掟があります。
もしも鐘がなってから外に出ている悪い子は「冥奴(めいど)様」に食べられてしまうのです。


初めはそんな迷信とし疑っていた主人公も、実際にメイド様に追いかけられたことを切っ掛けに、この町の恐ろしさを実感します。
そして、「愛している」と言う言葉を残して失踪した父を探すために、かつての友だちと夜の町へ繰り出すのです。




舞台としては、よくある感じのクローズドサークルですね。
そして、町の伝承に出てくるバケモノが実際に出てくるというありきたりのパターンですが、そこまで綺麗な絵ではないことが逆に恐怖感を募らせて行ってくれました。

正直、午後6時ってかなり早いような気がするのですが、昔は5時を過ぎたら家に帰れと言われたくらいなんですから、妥当な時間なのかなぁなんて思います…w



この手の話の主人公は、なぜ自ら危険を犯すのでしょうか…
いや、そうしないとストーリーとしては進まないんでしょうけどもねww

今回は、母親を安心させるため、自分を安心させるために父を探すという正当な理由がアリますので、致し方無いかなぁと思うんですけども、なかなか無謀な選択肢ですよね。

ぶっちゃけ、今のところスゴイ力を持った人は出てきていませんし、メイド様の正体も全く分かりません。


ただ、火葬というのが大きなキーワードになっていますね。

劇中でも、いままで土葬だった習慣を、必ず火葬しなければならないとして、わざわざ電車で火葬場のあるところまで死体を運んでいるのですから、メイド様の正体がどういうものなのかというのが、少なからず想像できます。

多分、なんらかあって、みとずで死んだ人は、午後6時以降にメイド様として復活なさるんじゃないでしょうか。


これが、ウィルスによるものなのか、呪術によるものなのか、はたまた探索者では太刀打ち出来ない神話生物なのかはまだ分かりません。
と言うか、結構クトゥルフ要素が強いなぁと感じます…ww



主人公の友だちは、何故か数珠を持っており、お経かなにかを唱えていたところを見ると、坊さんの家計なのかなと思います。
そして、その坊さんの家が何かしら関係があるということは、やはり呪術的な何かが絡んでいるのではないでしょうか。


メイド様は、1対1だとカナリ強いですが、物理有効な上に上層から転落死するということで、必ずしも勝てない相手ではないのかもしれません。
どこかのアームロック探偵ならば、なんとかしてしまう気がします。

この事から、メイド様と呼ばれ徘徊しているのは、ただの死体である可能性が高いと思われます。
SIRENみたいですね。



結構ホラー色が強かったので、ホラーが好きな人は読んでみてください。
ヤングマガジン海賊版で連載中のようです。

原作の小説は完結しているみたいですので、読んでみたいと思います。

読みました

小説版「火葬場のない町に鐘がなる時」 感想・ネタバレ注意





他ホラーリンク


怖い夜も安心 簡単にできる幽霊撃退法

怖い話を笑う人がおすすめする笑えないホラー映画


なんだこれはッ! 怖くない怖い映画特集



最恐ホラーアニメ集。寝れなくなっても責任は負いかねます。
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:漫画
  • ジャンル:本・雑誌
  • カテゴリ:漫画
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。