記事一覧


写真ってすごく大切な一瞬なのかもしれない



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






何気なくTwitterを確認していたら、泣ける話botさんが、「母のデジカメに写っていたもの」と言うのを出してたんですよ。

普段は、全く見ないんですけども、見てもいいかなと思って見てみたら、すごく切ない気持ちになりました。




動画の話の流れは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

機械音痴の母がデジカメを買うも、容量が一杯でどうしたら良いかわからない



息子「忙しいから説明書読め!」「どうせくだらないものばっかり撮ってたんだろ」



亡くなった母の遺品整理でデジカメを発見。中身を覗いたら息子の寝顔が写っていた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いや、本当に母親系はダメですね。
自分も母親に写真の整理なんかを頼まれる時がありました。

私の場合は、ちゃんとフォルダに写してCDに焼いてあげるんですけどもね…ww



ただ、私自身、撮るのは好きなんですが、撮られるのはどうしても嫌なんですよ。
写真写りが良くないっていうのも一つの理由なんですけど、あんまり姿を残したくないというかww
ぶっちゃけプリクラですら、しぶしぶ撮っているという感じですwww


彼女が私の写真を撮ろうものなら、「早く消して!」「(´・д・`)ヤダ」の喧嘩が始まりますからねwww




でも、写真ってその一瞬がすごく大事だったりするんでしょうね。
私も自分がその立場に立ってみたら、思い出に浸ったりしてしまうんでしょうね…ww


とは言いつつも、難しいことですよ。本当に…。
だって、恥ずかしいじゃないですかwwww
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • カテゴリ:日常
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。