記事一覧


多くの人が「ヘアピン」の着け方を間違っている…



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






こんにちは。
忙しいながらも、なんとかやっています。

まぁ、現状なんてものはどうでも良くてですね。
最近、やっとまた髪の毛が三つ編み出来るくらいになってきました。

皆さんの中で三つ編みのキャラクターといえば誰でしょうか?
私としては、らんま1/2の乱馬

S.H.フィギュアーツ らんま1/2 早乙女らんま 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

それか、鋼の錬金術師のエドワード・エルリック

リボルテックヤマグチ No.116 エドワード・エルリック


まぁ、パッと思いつくのはこの二人なんですけどもwww
まぁ、長さ的にもこの二人くらいの三つ編みが出来るくらいには長いです。


で、彼女に髪の毛を遊ばせていたんですが、ここから本題のヘアピンが登場します。


私も彼女も、ヘアピンはバッテンヘアピンがいいと思うんですよね。

第1話 「1月11日 冬のコラージュ」
(参考)



やり方は至って簡単。
ヘアピンをバッテンの形に付けてやるだけですね。

皆さん、使われるヘアピンと言うのは、大体こういうのが多いですよね。

ヘアピン(玉付) L 黒


このヘアピンなんですが、皆さんは長い方と短い方どちらを上にして使っていますでしょうか?

多くの人が、短い方を上にして使っています。
でも、これは間違いです。


いやいや嘘だろと思うじゃないですか。
美容師さんに聞いてみると、長い方を上向きにして使うのが正しいと言われますよ!絶対。



というのもですね。
実際にやってみると分かるのですが、長い方を上にして使うと、長い時間髪の毛を固定できるんです。
でも、短いほうだとズレてきたりしちゃいますよね。


私も昔は短い方を上にして使っていて、激しい動きをするときなんか、ヘアピンがズレて来ちゃって、欠陥商品じゃねぇか!と思っていたんですけども、欠陥だったのは私の頭のようです。


短い方というのは、髪の毛を挟みやすくするために、余裕が作られています。
そのため、少し湾曲していたり、波打っているような形になっています。
その分、固定する力は弱いです。

逆に長い方というのは、しっかりと直線になっており、挟む力が強くかかりやすいような構造になっています。
その分挟みにくいようになっているんですね。



正しい使い方は、長い方を上側にして、短い方を下側にします。
短い方に力を加えて開き、髪の毛を挟み込みます。
完了です。


この正しい使い方をすると、激しい動きをしないかぎり、一日中固定されます。
激しい動きの場合は多少ずれることもありますが、短い方を上にしている時ほどではありません。



もし、これを読んで嘘だと思った人は、他のサイトやメーカーに問い合わせていただいても構いません。
間違いないです!!だって、これテレビでやってたんだから!!
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:美容室 ヘアサロン
  • ジャンル:ファッション・ブランド
  • カテゴリ:日常
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。