記事一覧


これは嫌い! 実は嫌われる女性の行動・仕草 嫌われないための対策



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






好きな女性の仕草 という記事を書いたので、逆に嫌いな仕草や行動も書いていこうと思います。

その記事はこちら↓
個人的に好きな女性の可愛いと思う仕草







女性自身は可愛いと思っていても、それを男性も好きだとは限りません。
多くは、嫌われる行動だと言っても過言ではないでしょう。

私自身、デートしていると、おいおい(・_・;)と思ってしまう行動があるものです。





<押し付けがましい、これ持って>


女性の荷物を男性が持つ と言うのは、当たり前と思われがちですが、自発的にそうするからグッと来ると私は考えています。
もちろん、重い荷物を彼女に持たせるのは忍びない とは思うのですが、限度はあります。

さも当たり前のように、これ持って!となると、男としては何だこいつ?と思ってしまうのです。

押し付けがましいのはよくありません。
持ってほしいなぁ と思った時は、ちょっと休憩などと言って、荷物を持つ手を替えてみたり、大げさに置いてみたりすると、重いんだ!持ってあげよう!と心が動きます。






<おごってもらえると思うなよ!>


女性友達や、彼女と食事に行くことはよくありますが、私の友人でおごってもらえると思っている人は居ません。それは、私が機嫌が悪くなることだと理解されているからです。

実際の所、甲斐性なしと思われるかもしれませんが、ただただ奢るだけではいい人で終わってしまうのです。

人との価値を同一に保つためにも、そこはハッキリとして置かなければいけないのです。


ただし、いくら足りない という言葉に男性は弱いのです。
私も、端数を切り捨てて考えるところがあり、10円台の切り捨ては当たり前になっています。
基本的に、500円程度なら、足りないとなっても捻出するくらいの甲斐性は、男性ならば誰でもあります。



もし、奢ってもらった時は、お返しは必ずしますね と一言付け加えるだけで、関係を同等にしておくことも出来ます。
男性の場合、奢ってやったということで優越感を感じやすい生き物ですので、下に見られることもあるということを覚えておいてください。





<実際可愛くはないアヒル口>

一時期、可愛いと流行ったアヒル口ですが、意識的にやっても可愛くもなんともありません。
それより、下唇を噛む仕草の方が可愛く見えます。

はやり過ぎたために、みんなやりがちですが、私はあれ可愛いと思ったこと無いんですよね。
それは、多分、意識的にやってしまうからだと思います。
逆に無意識にやるからこそ、可愛さが際立つのです。

無意識にアヒル口を作るというのは難しいかもしれないですが、案外考え事をしている時とかは、アヒル口になりやすいです。

そこで、好きな仕草にも書いたペンを頬に押し付けたり、ノートに書いたりしている時にやると、いいと思います。





<それちょっと待って。 これ好きでしょ>

女性男性にかかわらず、ついついやってしまいがちなのが、ありがた迷惑です。
本当に理解しあえている関係ならば、好き嫌いもわかってくるのですが、付き合い始めにはよくあることです。


男性の場合、自分の欲しいものは元々自分の中のリストにあるのです。
しかも、それじゃないと我慢ができない面倒臭いところがあるので、似たようなもので代用すると、(コレじゃないんだけど…)あ、ありがとう… という反応をされてしまいます。


だからこそ、決め打ちで話を進めるよりも、聞いてみるのが一番です。
そうすることで、一段と仲を深めていけるプレゼントになります。






<これは誰でも大嫌い 疲れた>

女性の場合、ヒールなどの足が辛い靴を履きますよね。
実際の所、なぜヒールがいいのかを理解している男性は少ないのです。

その上で、疲れたなどと言い出すと、自分で歩きにくいものを選んでいるのに!となってしまいがちです。
私も、彼女とそのことで喧嘩になったことがあります。


もしも、デート中などで疲れた場合、「ちょっと疲れたね?」と同意を求めることや、「疲れてない?大丈夫?」と相手に疲れたと言わせるのが一番いい手です。
そうすることで、男性側もちょっと疲れたかも。そういえば相手はヒールだったな。疲れたのかな?と勝手に解釈します。





<はしゃぎ過ぎはほどほどに>

デート中にはしゃいでしまうのは、いいことなのですが、限度をわきまえないと扱いにくいやつと思われます。
私は楽しいけど、あなたも楽しいよね なんて言葉は、もう目も当てられない。

男性の中では、女性はおとしやかな方が人気なのは事実です。絶対です



騒いでも、いいよいいよな男性は、逆に注意が必要です。
都合のいい、扱いやすい女だと思われて、利用されるのが落ちです。



なにごともタイミングが重要なのですが、男性はなかなか感情を表に出さないものです。
だったら、感情を出させるように仕向ければいいのです。

わざとつまずいてみたり、自分の気に入ったものを持ち寄ってみたりして、反応を伺います。
人間、咄嗟の判断は下しにくいものなので、アクシデントはデートにとって重要な要素。

無事でよかった、楽しんでいるな と男性が感じることができれば、その日一日笑顔で過ごすことが出来ます。





<男は買い物が嫌いなわけではない!>


最後に、とても重要な事ですが、多くの男性は買い物が好きです。
しかしながら、女性とはベクトルが違うだけなのです。

以前、彼女とその話になったのですが、私はあまり服には無頓着なのを彼女がわかっている前提での話です。
その時に私が例に上げたのが、電気屋さんです。

私は、電気関係は何時間見ていても飽きないのですが、彼女は早く出たいと思っている。
コレの逆バージョンが男性の中では起きているのです。


男性は、自分が使わないものには興味を示さないので、あれもこれもというのが少ないのです。
服なんかも、自分が使うものがあればいいでしょ と思ってしまいがち。


これを解消するためにしてほしいことは、あなたのために選んでいるよ!アピールです。

実際、この服嫌いだよね? と声を投げかけられると、うん、こっちのほうがいいかな と答えやすい。
だからこそ、自分が欲しい物をいくつかの候補にしておくことで、男性のイライラは解消されるのです。
そして、コレとか男性でも使えるよ と、興味を持たせてあげることが、買い物の解決策です。





以上が、私が日頃から思っていることです。
ガッツリ男性よりの意見ではありますが、よい恋愛をするためには、男性にも理解を示す必要があるのです。
だからこそ、私なりの妥協点も含めて書きました。

全ての男性がそうであるわけではありませんが、多くの男性に当てはまることだと思います。




こちらも一緒にどうぞ!
個人的に好きな女性の可愛いと思う仕草
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • カテゴリ:日常
  • CM:0
  • TB:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。