記事一覧


「FF10」を頑張り中



ブログを引っ越しました! 詳細はこちら!






現在「FINAL FANTASY Ⅹ」を頑張ってプレイしています。
いや、なんかⅨよりも大分難易度に幅があるというか、めちゃくちゃ苦労したボスの次のボスがあっさり倒せてしまったりだとか、ゲームバランスどうよ?と思ってしまうのは、FFシリーズの毎度のことなんでしょうかね…。


ファイナルファンタジー X HD Remaster


Ⅹは初見プレイなんですけども、ハッキリ言って意味がわからない事のほうが多いです。
いままでクリスタルだったり、絶対的な悪がいたりしたのに、Ⅹからイキナリ「シン」って言う存在が飛び出してくるんですよね。
しかも、ほとんど一方通行なんで、ステータスの育つ育たないに大きな差が開いちゃったりしてて、エンディング前に必死にそれぞれをそれなりに使えるレベルに鍛え直している最中だったりするんですよね。



キャラクターは、すごくいいキャラたちばっかりだと思いますw
ティーダとワッカは置いとくとして、女性陣は本当にかわいいですねww

皆さんはユウナ派とリュック派とルール−派とどれでしょうか?

私は断然リュック派ですかね!!

FINAL FANTASYX フィギュアコレクションNo.4 リュック(1/6スケールPVC塗装済完成品)


かわいい…ww


キマリもそれなりに可愛いと思うんですよねw
物語序盤の笑う練習をしているという彼の笑顔は、本当にかわいいなぁと思わせてくれますww

アーロンさんもクールをきどりつつ熱い男ですよね。
最初はなんだこのオッサンは!と思ってたんですけども、戦闘でもバリバリの活躍ですし、むちゃくちゃ男気あるし、FF10の男の中では一番と言ってもいいくらいにカッコいい漢だと思います。



ティーダの親父であるジェクトはやっぱり親父なんだなと思います。
序盤のティーダの記憶からは、あまりいい感じはしませんけど、それも接し方が分からない。どうやって愛情を見せていいのかうまい方法が見つからなかっただけなんだろうなって思ったんですよね。

なにがあってあっちの世界に行ってしまったのかはわからないですけども、それからもずっと家族のことを気にかけていて、親父としては80点位あげたいですよねww

それでも、子供の頃っていうのは嫌なことばかり記憶に残ってしまいがちだし、ティーダがジェクトのことをなかなか許せなかったのはしょうがないことだと思います。
ジェクトとティーダの親子関係を見るだけでも、壮大な物語になっているなと思ってしまう始末です。



一番鬱陶しいのはこいつです。

ファイナルファンタジー FF-TCG シーモア 1-112U

いや、マジでストーカーですよ。
何回戦えば気が済むんだお前はってくらいにしつこいです。

そしてなにげに強いんですよね…。

別に1回目と2回目はそんなでもなかったんですけど、3回目の全体攻撃からの連続行動っていうのはマジでせこい。
こいつ倒すのに結局1日使いましたからね!!

4回負けてから、山でずっと修行してましたよ!!対して経験値貰えませんでしたけどね…。



そんなFF10ももう少しでエンディングなので、エンディング後の世界も含めて楽しみたいなと思っています。

ぶっちゃけ6月まで保たせていただけないでしょうか?ってくらいに危ういので…ww
関連記事

<スポンサードリンク>







スポンサードリンク


スポンサードリンク

                           



  • テーマ:ゲーム
  • ジャンル:ゲーム
  • カテゴリ:ゲーム PSvita
  • CM:0
  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク

    ブログ内検索

    楽天

    フリーエリア

    プロフィール

    李乃遙夏

    Author:李乃遙夏
    ようこそ。
    管理人の、りのです。
    日々のことを書いていきたいと思っています。
    ゲームやアニメ、漫画も好きなので、趣味が合うなと思った方は、絡んでいただけると嬉しいです。

    こちらに新しいProfileを作りました。
    自己紹介記事へ移動する

    新たにブログを作成しました。こちらもよろしくお願いします。
    ガールズバーで男の娘として働いていた


    ニコ生もやってます。不定期ですが、お時間があれば是非どうぞ
    とりあえず立ち上がって両声類を目指す

    最新記事

    Hulu

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ニコニコプレミアム登録

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。